面会制限のお願い

新型コロナウイルスの感染予防対策のため、ご入居者の安心・安全を第一に、2月22日から面会中止としています。面会制限の解除につきましては、今後の動向により決定してまいりますので、皆様のご理解をお願いします。

いこいの里秋祭りを開催しました

令和1年11月24日(日)『第1回いこいの里秋祭り』を開催しました。

当日の開催時刻前は、雨が降り、そして、雷も鳴り光り…と天候が悪かった為、ご来場頂けるか全職員が心配(o´_`o)ハァ・・・しましたが、11:30の開催時間には雷もおさまり、少しずつ賑やかになり、約300名強の方々においで頂きました。

地域からの出店協力【☆MONKEY(モンキー)CAFE BARやまもとや様、☆サニーズ様、☆ゆき美容室様】も頂き、入居者様、利用者様、ご家族様、地域の皆様に食をメインに、ゲームや抽選会等も楽しんで頂きました。

いこいの里も8年目を迎え、今回、初めての地域に向けた『第1回いこいの里秋祭り』を無事故に無事開催できましたことに、職員一同、お礼を申し上げます。又、祭りの準備は重ねてまいりましたが、初めての取り組み、さらに天候にも左右され不手際も多々あったかもしれませんが、ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。_(._.)_

                                           

いこいの里秋祭りを開催します

当施設も無事に8年目を迎え、この度、「いこいの里秋祭り」と題し、施設出店のフードコートや、地元の店舗の方々にご協力を頂き、晩秋の心地よい日差しのもと、皆様に食をメインに満喫して頂くことをコンセプトにイベントを開催します。

期日:令和1年11月24日(日)11:30 ~ 14:00

場所:特別養護老人ホームいこいの里 施設正面駐車場

  ※雨天時は施設内デイサービスフロアを中心に行います。

地域からの出店協力

MONKEYモンキー)CAFE & BAR    ☆いこいの里

 ・カレー                  ◎飲食コーナー        

 ・から揚げ                 ・焼き鳥        

 ・フライドポテト              ・フランクフルト

やまもとや                 ・豚汁

 ・巻きずし                 ・いもぜんざい

☆サニーズ                  ・綿あめ

 ・クレープ                 ・ジュース

☆ゆき美容室                 ◎キッズコーナー

 ・ハンドメイドの小物等の販売        ・射的

                       ・スーパーボールすくい

                       ◎バザー

 

グループ企業の【ホテルアレグリアガーデンズ天草】ペア宿泊券等が当たるお楽しみ抽選会もありますので、お時間がありましたらお気軽にお立ち寄り下さい。

職員一同、お待ちしております。

JASPAの皆様が車椅子のメンテナンス・清掃ボランティアに来て下さいました!

平成29年11月10日(金)

一般社団法人日本福祉用具生活支援用具協会(JASPA)より21名の会員の方が、全国から集まられ、震災後の熊本までボランティアに来て下さいました。

いこいの里では、リクライニング型車椅子を含め55台の車椅子のメンテナンスをしていただきました。日頃できない車輪の清掃やブレーキの調整などを手際よく行われ、「さすがプロ」と職員一同、感激しております。施設では車椅子が必需品です。これからも一層、大事に扱いたいと思います。

 

 

JASPAの皆様、心よりお礼申し上げます。お世話になりました。

篠笛奏者狩野泰一さんが慰問に来られました

 平成29年11月2日(木)

狩野泰一さんの慰問コンサートがありました。

 

狩野さんは東京都生まれ佐渡島在住で天皇皇后両陛下の御前演奏、世界30カ国で2,000回を越える公演の他、テレビ、映画、演劇等の音楽プロデュースも手がけられている篠笛奏者の第一人者です。

当日は狩野さんが作曲された『朱鷺の舞』から始まり、『ムーンリバー』『サマータイム』をジャズ調で披露。アンコールは童謡唱歌等を演奏していただき、特養入居者様、ショートステイ・デイサービス利用者様、有料入居者様、スタッフも一緒に口ずさみました。

篠笛の音色を生で耳にするのが初めての方がほとんどだったと思いますが、竹笛ならでの独特な和の美しい音色、お祭りの時に鳴り響いて盛り上がる情景が目に浮かぶようで、とても贅沢な時間を過ごすことができました。

狩野泰一さん、そして今回の慰問コンサートをご提案いただきましたM.I.O.(ミオ)さんに改めて感謝申し上げます。また是非再演できますことを心待ちにしております。

 

オペラの慰問に来ていただきました

平成29年9月11日(月)

静岡の教会で牧師をされている、李ご夫妻がオペラの慰問に来て下さいました。

李ご夫妻はご夫婦で海外に行かれ、李さんがオペラの勉強をされました。その後、オペラ歌手として特にドイツで活躍されていたそうです。『ふるさと』に始まり、『オ・ソレミオ、サンタ・ルチア、1羽のスズメ』等を唄って下さり『見上げてごらん夜の星を』で終わりました。途中、手話の讃美歌を習い参加者全員で手話の讃美歌を唄いました。聞きなれた曲(歌)を披露して下さり、入居者様、短期入所ご利用者様、通所ご利用者様ゆっくり聞き入られ「心癒されました。本当に勉強された方の歌を聴いて体がジ~ンとしました。」と話され、とても喜ばれていました。

李ご夫妻は、東日本震災後も慰問に行かれたそうです。

本当にありがとうございました。

 

 

 

馬追い(肥後飾馬椿會の皆様)慰問に来ていただきました!!

平成29年9月3日(日)

肥後飾馬椿會の勢子の皆様が、いこいの里へ訪問して下さいました。

  

施設開設後、毎年恒例行事になっておりましたが、昨年は、熊本地震の影響でお休みとなりました。

 

今年度は、白い馬が元気に登場し「わぁ~!」と歓声が上がり、

入居者様ショートステイ利用者様大変喜ばれていました。

9月1日開設しました有料老人ホームの入居者様もご案内し、一緒に楽しんでいただきました。

 

 

椿會の皆様、ありがとうございました。

 

介護付有料老人ホーム「いこいの里」開設のごあいさつ

 日頃から、特別養護老人ホーム「いこいの里」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 さて、本日、当施設の東側に「介護付有料老人ホームいこいの里」を関係各所のご協力のもと、無事開設することができました。

 「介護付有料老人ホームいこいの里」は、一昨年の介護保険制度改正により特別養護老人ホームへの入居が難しくなった軽度の待機者の皆さま、及び昨年の熊本地震において町外避難を余儀なくされた皆さま等に提供する、益城町の新しい生活の場として、益城町の創造的復興の一助となればと考え、熊本県の公募要項に則って建築したものです。

 特別養護老人ホームにおいてこれまで5年間、ユニットケアを実践してきたノウハウを活かし、この度の介護付有料老人ホームにおいても、全室個室で、ご自宅での暮らしとユニットケアとを繋げる、“準ユニットケア”の生活空間でお一人おひとりのケアに努めて参ります。

 地域の皆さまにお役に立てるよう、職員一同、鋭意努力して参りますので、今後とも、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

 なお、本日から順次、ご入居が開始されますが、30名の定員で現在も随時ご相談を受け付けていますので、ご希望の方等おられましたら施設の相談員までお気軽にお尋ね下さい。

   平成29年9月1日

社会福祉法人 錦光会
理事長  錦戸 保介

介護付有料老人ホーム「施設見学会」開催のお知らせ

特別養護老人ホームいこいの里の東側に昨年11月より工事着手しました介護付有料老人ホームいこいの里(定員30名)が、9月1日開所の運びとなりました。

 そこで、次の通り、施設見学会を開催いたしますので、お気軽にお出かけ下さい。

 職員一同、お待ち申し上げております。

 見学会日時:平成29年8月19日(土)10:00~16:00

       平成29年8月20日(日)10:00~16:00

 場   所:上益城郡益城町福原1988番地1

         (特別養護老人ホーム“いこいの里”同一敷地内)

 駐 車 場:特別養護老人ホーム正面の駐車場をご利用下さい。

 玄関入口 :デイサービスの横から、裏手に廻っていただきますと玄関があります。

       また、特別養護老人ホームの正面玄関から連絡通路を通っても行けます。

 

 ※入居申込みについて

    お申込み後、ご本人様の状態確認等をさせていただき、入居判定会議にて決定後、

契約締結となり、9月1日以降、順次入居予定としております。

    なお、入居申込みの受付は、既に開始しておりますので、まずは、下記までお気軽

   にお電話下さい。

      連絡先:096-287-5666(特養いこいの里内)

           介護付有料老人ホームいこいの里 開設準備室(担当:和泉)

クリスチャンシンガー吉村さんのクラシックコンサートがありました

平成29年4月20日(木)

益城町木山にある九州キリスト災害支援センターの皆様のご協力で、

クリスチャンシンガーの吉村美穂さんのクラシックコンサートを開催致しました。

吉村さんの心が洗われるようなきれいな歌声に、皆様真剣に耳を傾けておられました。

また、素敵な歌に4月の誕生者の名前を入れて歌って下さり、とても喜ばれていました。

コンサート終了後にも、入居者さまやショートステイ・通所のご利用者の方々、職員にも気さくに声を掛けて頂き、

心癒されるひと時をを過ごすことが出来ました。

吉村美穂さん、九州キリスト災害支援センターのみなさん本当に有賀とございました。