熊本動植物園に行きました♪

令和元年5月23日(木)

華・香ユニットの入居者の皆様と、平成30年12月に全面開園した熊本動植物園に行ってきました!!

 

 

晴天に恵まれ暑いくらいでしたが、木陰に入ると心地良い風が吹き涼しい気分になりました。

 

昼食は、栄養課手作りのお弁当を持参しました。屋外で食べる食事に、皆様「おいしか~。」と喜んで食べられていました。

猛獣の迫力を見ていただこうと園内を散策しましたが、暑さに負けているのか背中を向け横たわっている動物が多く「おらんね~。あら~寝とらす。」と残念がられる声も聞かれました。

 

事前に、ご家族の方にもお知らせし、5名のご家族様に参加いただきました。ご家族様からは「何年ぶり…?久しぶりに来ました。なかなか来る機会がないので誘ってもらいありがとうございました。」等の声を頂きました。

   

   

当日は、保育園の子供達も見学に来ておられ、にぎやかな声、かわいい仕草や笑顔に癒されました。

入居者の皆様には、施設外でいつもと違う時間を過ごしていただき、いつもに増して笑顔がたくさん見られました。また、何十年ぶりに動植物園に行く職員もいて、職員も楽しく過ごすことができました。

 

バーベキューをしました♪

令和元年5月20日(月)

入居者の方から「焼肉が食べたい!」との希望があり、緑・空ユニットの昼食でバーベキューをしました♪

肉・ウインナー・野菜・おにぎり・焼きそば等を準備しました。

バーベキューといえばやはり火おこしから…火おこし完了。さぁ~肉を焼くぞ~!! 

 

 

 

煙は出ますが炭火で焼けるにおいに、待ち遠しい、入居者の皆様、ショートステイ利用者の皆様、そして女性職員。

「それでは、いただきま~す。」

男性職員が、皆様に腕を振るって焼いてくれ、食べるとやっぱりおいしい~♪♪

施設で初めての取り組みで、梅雨に入る前にと計画しました。天気予報では雨予報で、朝からはどんより曇り空でした。しかし、昼食前には青空が見え、なんと、バーベキュー終了と共に雨が降り始めました。

皆様には、とても喜んでいただき、笑顔もたくさん見る事ができました。そして、職員もおいしく食べ楽しむことができました! 

ちなみに、ドラム缶のバーベキューコンロは橋田施設課長と中村在宅課長の手作りです!!今後、施設で大活躍する予定です。

 

平成最後の日に記念撮影をしました

 

平成31年4月30日(火)

平成の時代も本日まで。明日より『令和』の元号に変わります。

平成最後の日に、各ユニットで集合写真を撮りました。

彩ユニット

香ユニット

緑ユニット

華ユニット

翔ユニット

大正・昭和・平成、そして『令和』。いこいの里の入居者様で、四つ目の元号を迎えられる方は『15名』おられ、施設で最高齢の方は103歳です。

これからも、入居者の皆様が、日々穏やかに気持ちよく過ごして頂けるよう日常生活のお手伝いをしてまいります。

令和の時代も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

特別養護老人ホーム いこいの里

職員一同

おやつバイキングをしました

平成30年12月11日(火)

一足早いX’mas】おやつバイキングを開催しました 

*(*⌒∇)/☆【MERRY X’MAS】☆\(▽⌒*)*

本日のメニュー、チョコレートフォンデュ・和菓子・プリン・ケーキ・果物等華やかに盛り付けられていました  😀  

   

 

 

 

                  

すべて栄養課スタッフの手作りで、皆様とても喜んで食べられていましたv(≧∇≦)v

今後も、入居者様、ショートステイ利用者様に楽しんでいただけるよう心がけていきたいと思います。

栄養課スタッフより、皆様の「おいしい!!」笑顔で一緒に楽しい時間を過ごすことができました。

いこいの里入居者の方々の1年間の思い出

入居者の方々の1年間(平成29年敬老祝賀会後~1年間) の生活風景です。

平成30年度敬老祝賀会でも、入居者様・ご家族様にもご覧いただきました

ぜひご覧くださいませo(*^▽^*)o

 

平成30年度施設敬老会

平成30年9月16日(日)

『いこいの里の里敬老祝賀会』を開催しました。

金子施設長の挨拶から始まり、賀寿者紹介と記念品贈呈をさせていただきました。今年度の賀寿者は、古希1名、喜寿1名、米寿4名、卒寿3名、白寿1名、長寿3名(100歳、101歳、103歳)13名でした。

その後、職員の出し物でしたが、今回は、男性スタッフチームと女性スタッフチームの対抗戦を行い、入居者様ご家族様に審査委員になっていただき、勝者は『女性スタッフチーム』でした。

       

最後の出し物は、みゆき&オートルズ様。生演奏で金子施設長による『あのすばらしい愛をもう1度』熱唱後、出席者全員で楽しく歌を唄いました。

閉会後は各ユニットにて栄養課が腕をふるった手作りお祝弁当に舌鼓。の前に…司会者よりお弁当のメニュー紹介がありましたが、せっかくのお祝の弁当の内容がよくわからず大爆笑でした。

 

右下の牛乳ゼリーは、通所利用者様から頂いたブルーベリーでジャムを作り使用させていただきました。

多数のご家族様にご出席頂き「楽しかったです。ここは芸達者。施設長さんは歌が上手いですね~。」等の言葉を頂き笑顔で施設を後にされました。出し物の練習でドタバタしましたが、恥じることなく楽しく踊る事ができました。今年度も楽しい時間を共有する事ができました。

     

職員一同、ご長寿をお祝い申し上げます。

すいか割りとかき氷会

平成30年8月9日(木)

猛暑を吹き飛ばせ!!すいか割りとかき氷会をしました。

一人ひとり、ピコピコハンマーを持ってもらいました。

午前の部は、職員が入居者の方の車イスを押し前進!「前前、もっと左、もう少し右、行き過ぎ~、今今。」等と入居者の方と職員の迷案内や「かまえて~、せーの~エイ!」掛け声に合わせ、職員がかぶった紙風船のすいかヘルメットに、ピコピコハンマーを振り下ろしてもらいました。

午後の部は、紙風船のすいかヘルメットをかぶった職員の方が移動しながら、入居者の方に、ピコピコハンマーを振り下ろしてもらいました。

申し訳なくピコピコハンマーを振り下ろされる方、思いっきり叩かれる方、棒を振り下ろしても残念ながら外れて当らない方もおられ「ワァ~、ア~。」等の歓声と笑い声が絶えませんでした。

さて、本物のすいかは…。熊本学園大実習生の森永君にチャレンジしてもらいました。入居者の方や職員の案内で、見事一発で命中!さすがでした。

 

その後、駄菓子取りをしていただき、かき氷コーナーへ。《メロン、イチゴ、ハワイアンブルー、黒みつ、煉乳、あんこ、ブルーベリージャム、黄粉》を準備。入居者の方それぞれに選んでいただきました。いちご+煉乳が1番人気であんこをトッピングされる方が多かったようでした。皆様とても喜ばれおいしそうに食べられていました。

 

 

益城町はすいかの産地!!来年もぜひ開催したいと思います。

田中ヱト様の100歳表彰がありました

平成29年10月27日(金)

西村益城町長が、田中ヱト様の100歳表彰に来所されました。

ご家族も同席され表彰状と記念品の贈呈がありました。

長寿の秘訣は「歯がじょうぶな事!そして、よく食べ、適度な運動。」との事です。

 

施設職員一同、ご長寿を心よりお祝い申し上げます。 

いこいの里入居者の方々の1年間の思い出

入居者の方々の1年間(平成28年敬老祝賀会後~1年間) の生活風景です。

平成29年度敬老祝賀会でご案内する予定でした。

お時間を7~8分程頂きますが、ぜひご覧くださいませo(*^▽^*)o

 

百歳賀寿表彰

平成29年9月27日(水)

『いこいの里』へ益城町役場より百歳賀寿表彰に来られ、

内閣総理大臣の祝状と銀杯の贈呈がありました。

彩ユニット木下マツヱ様
香ユニット髙田ヤヨ子様

空ユニットショートステイ利用中の田中ヱト様

田中ヱト様は、本日100歳のお誕生日を迎えられました。

いこいの里職員一同、ご長寿をお祝い申し上げます。