サービスの内容

食事
  • ・入居者様の生活習慣を尊重した時間に食事を提供できるように配慮します。
  • ・入居者様のお身体の状態により特別食(糖尿食・腎臓食等)を利用できます。但し、療養食加算として別途加算されます。
  • ・お酒等の嗜好もできます。
  • 基本の食事時間

     朝 食  8:00~
     昼 食 12:00~
     夕 食 18:00~
    (形 態)常食・一口大・刻み・ソフト食・ミキサー 他
    (行事食)花見・敬老会・お正月

    特別な食事(酒を含む)

     入居者様の希望に基づいて特別な食事を用意します。利用料は実費負担いただきます。

排泄
  • ・各ユニットに車いす対応のトイレを設置しています。
  • ・入居者様の状況に応じて適切な排泄介助を行うと共に、排泄の自立についても適切な援助を行います。
入浴
  • ・各ユニットには個室浴を設置しております。
  • ・入居者様の意向や状態に合わせた入浴を行うように配慮いたします。
  • ・寝たきり等で座位のとれない方は、機械浴槽を使用して入浴することができます。
離床・着替え・整容等
  • ・寝たきり防止の為、出来る限り離床に配慮します。
  • ・生活リズムを考え、毎朝夕の着替えを行うように配慮します。
  • ・個人としての尊厳に配慮し、適切な整容が行われるよう援助をします。
  • ・シーツ交換は、週1回実施します。
機能訓練(日常訓練)
  • ・機能訓練指導員により、入居者の心身能力の状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の回復またはその減退を防止するための訓練または日常生活リハビリの実施に努めます。
健康管理
  • ・医師や看護職員が、健康管理を行います。又、看護職員との24時間連絡体制を確保すると共に配置医師、協力病院との情報を共有していきます。
社会生活上の便宜
  • ・当施設では、必要な教養娯楽設備を整えるとともに、施設での生活を実りあるものとするため、適宜レクリェーション行事を企画します。
  • ・主な娯楽設備  DVD・カラオケ・映画・音楽鑑賞等
  • ・主なレクリェーション行事
  •  季節のバスハイク・敬老会・誕生会等他
その他
  • ・プライバシーへの配慮のある介護に努めます。