令和2年度 敬老の日ご挨拶

敬老の日、ご長寿誠におめでとうございます

先日の台風10号では、夜間帯、数名の職員に施設で待機してもらいましたが、予想されていたほど大きくならず、施設の被害、停電等の発生もなく、一安心といったところです。

台風一過、例年ですと実りの秋に向かう中で、ご家族ご一緒に敬老会を開催しておりましたが、今年はコロナ禍の中、去る9月10日に、施設の方でお祝いをさせていただきました。今年は、特養の賀寿者の方が7名(長寿3名、卒寿4名)、有料の賀寿者の方が5名(白寿1名、卒寿1名、米寿3名)、皆様にはいつもと変わらない笑顔で接していただき、かえって私たちが癒されたように感じたところです。

今のような状況がいつまで続くのかと思ってしまいますが、これまでの日常に一日も早く戻り、ご家族の皆様にご面会をしていただけるようになることを願うばかりです。

そして、ご入居の皆様には、さらにお元気で過ごしていただくよう努力して参りますので、今後とも、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

特別養護老人ホームいこいの里

介護付有料老人ホームいこいの里

施設長  金子正秀